FC2ブログ

【Sh BLOG】

INDIAN CAMPER、キャンピングカーの事、専門店ならではのブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

☆ジャパンキャンピングカーショー2015☆

こんにちは
店長の大谷です
毎年ですが年明けはバタバタします
本日もたくさんのお客様にご来店いただきました
契約もいただき、ありがとうございました

さて、日本最大のキャンピングカーのイベント
ジャパンキャンピンカーショー2015
が来月に迫っております
その中の数日間は私もお手伝いに行く予定です

3月には名古屋でもイベントがありますがやはり幕張のこのイベントは別格です
今年はさらに規模が大きくなります
楽しみにお待ちください!

そのホームページの中に面白いコラムがあったので抜粋させていただきます


・キャンピングカーを買うことは 新しいライフスタイルを手に入れること

みなさんは昨年1年間に、何回旅行に行かれただろうか? 国内旅行は?海外は?家族と一緒?それとも友人と? 観光庁の統計によれば、2013年の日本人の平均国内旅行回数は一人あたり1.38回 (観光・レクリエーション目的) 平均宿泊数は1.63泊、旅行費用は53,647円。※旅行・観光消費動向調査 無作為に抽出した25,000人を対象に行った調査結果 年に1回から2回の一泊旅行。世界の先進国の中でも、決して多いほうとはいえない数字ではないだろうか。 なぜ、こんなにも旅に出られないのか。時間が取れないから?予約が面倒だから? 確かに、まとまった休みは取りにくいし、いざ出かけるとなるとかなり前から予約をしたり、メンバーのスケジュール調整をしたり。 中には仕事を休むための根回しに時間と手間がかかる、という人も。

さて。我が家の昨年を振り返ってみると、出かけた回数は13回。泊まったのは合計17泊。特別裕福なわけでもなく、時間をもてあましているわけでもない。 なぜ、こんなに遊びまわれたかといえば、旅の手段がキャンピングカーだから、である。 キャンピングカーの旅。何がいいって、まず、出かけるのにさして決心がいらない。思い立ったら、乗り込んでキーをひねればいいだけである。宿は持参するので予約はいらない。当たり前だが、列車も飛行機も使わない。
当初の目的地が「天気が悪そう」だったら、途中で行き先を変更したっていい。つまり、普通に考える『旅行』とは概念が違うのだ。 何も遠いところまで行かなくたっていい。

高速道路を1,2時間も走れば、まったく違う風景、違う食べ物、違う文化が待っている。
我が家はお互いが忙しいときほど、金曜夜発のプチ旅行の頻度が増える。
幸いなことに、日本は温泉大国である。ちょっと走れば、新鮮な野菜や海産物、そして温泉が楽しめる場所は無数にある。

金曜の夜、妻がくたくたで帰ってきたところを化粧落としもそこそこに、キャンピングカーで連れ出して近隣の温泉へ行く。土曜日は朝から、好きなだけ、車内でのんびりと寛ぐ。彼女は無類の風呂好きなので、温泉で好きなだけふやけて楽しんでいる。私はというと、これまた寛いだ猫に邪魔されながら、たまりにたまった文庫本をのんびりと消化する。
そして食事は、レストランや地元の食堂で。なるべく郷土料理や地で採れたものを味わうことにしている。

仕事と家事の両方が忙しい主婦は、せっかくの休みも家の中の「仕事」に忙殺されて、心身を休めるどころではない。その点、無理やりにでも家を離れてしまえば、掃除洗濯からも、食事の仕度からも開放されるわけだ。 そんなに前々から計画しなくても、仕事の都合、家事の都合を考えて、行けそうなら、出かければいい。突然出かけてもいいし、突然計画を取りやめてもいい。

10数年前、キャンピングカーを買ってから、休日の過ごし方ががらりと変わった。
そしてしみじみ思うのは、キャンピングカーを買うということは、単に車を買うということではない、ということ。手に入れたのは、移動手段としての車じゃなくて、いつでも、どこへでも、リラックスできる『自分の家』を持ち歩けるという、新しいライフスタイルなのだ。




どうでしょうか?
キャンピングカーが欲しくなってきましたか?
またコラムが追加されていくらしいので楽しみです

mv_bg_A.jpg




スポンサーサイト



| 未分類 | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shcamper.blog.fc2.com/tb.php/115-fdb202b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT